古本買取でリサイクルに協力しよう

皆様の押入れにいらない本などは眠っていませんか?そんな時はぜひリサイクルしましょう。

自分ではもう必要のない書籍であっても、他の人からすれば興味があるかも知れません。

ゴミを減らす事にも繋がり環境にも優しいですし、何より少しでもお小遣いの足しになるのです。

一冊当たり10円でも数が多ければ数百円、数千円になります。

いらない物がなくなってお金が手に入れば一石二鳥ではありませんか。

書籍が多い場合はダンボールにつめて発送し、査定してもらう事も可能です。

古本買取のブックサプライであれば、発送に使うダンボールも無料で自宅に届けてもらえます。

古本買取業社の方が出張で自宅まで査定に来てくれる場合もあります。

古本の出張買取サービスを受ける場合はお店によって規程がありますのでそれに従ってください。

50冊以上で出張してくれるお店もありますし、100冊以上の場合もあります。

文庫本などの小型書籍の場合は冊数が多くなる傾向にあるようです。

何年かまとめてから売るというのも良いでしょう。

しかし、新しい本であればある程、高値で売れますから買ったはいいが面白くなかったという新刊はすぐ売りに出しましょう。